2014/11/02

ももジャム作り

光陰矢のごとしという通り時間が過ぎるのが早い早い。写真を撮ったきりアップしてなかった夏の話がいくつか。


・・・まずは桃ジャム作りの話。

ことし信州は自然災害を多くうけ、長野市でも7月31日に大雨・ヒョウが降った。
その影響で「川中島白鳳(かわなかじま・はくほう)」というとても人気のある品種が大打撃を受けた。
味に影響はないものの表面に傷がついてしまったものが多くあったようで、地元のスーパーに行くと白鳳がお手頃価格で並んでいた。

本来、白鳳は贈り物やお中元とかに用意されるような品種。
被害を受けてお手頃価格で売られているのを見て気の毒に思えたけど、誰にも食べられなかったらもっと可哀想。

そこで有り難く購入して、贅沢にも白鳳でジャムを作った。




白鳳で作ったジャムは爽やかな甘さがして、とてつもなく美味しかった。友達にも贈るととても喜んでくれた。
また来年、自然の被害にあわずに美味しい桃ができますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿