2014/05/18

作り手と買い手の距離の近さ。

一週間ほど前の話。

善光寺で開催されたびんずる市に出展した。ここで販売されているものはぜんぶ手作りの品々。

http://binzuru-ichi.com/
 via

GWを終えてから間もなく迎えた穏やかな週末。どのブースも作り手と買い手が会話を楽しんで思い思いの時間を過ごしてた。

作り手「他のブースで何か美味しいもの売ってました?」とか。
買い手「この作品はぜんぶキミが作ったの?」とかとか。

何気ない会話で作り手と買い手の距離がぐっと縮まる。そうやって直接、作品が手渡されていく。

作り手と買い手の距離が近いということ。だからこそ届けられる作品の温もりや重み。こういう時代だからこそ大切にしたいなーと。


来てくださったみなさん、どうもありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿