2014/05/05

美しくアレンジメントされた花々の話


軽井沢の千住博美術館で行われたフラワーアーティスト丹羽英之さんによる「フラワーデモンストレーション」を観た。

写真はその時に作られたフラワーアレンジメント。高さは1.5メートルくらい。大きいのに自然と空間になじんでた。


目の前で桜やしゃくなげなど見頃を迎えた花たちが次々と花瓶へと配置されていった。

花壇に咲く花もいい。だけど色んな花を組み合わせたり人が手を加えることで、こんなに違った魅力が引き出されるなんて。何気に目にしていた花の見方が変わりそう。

・・・



ところで軽井沢はようやく春を迎えたかんじ。寒さをこらえてた花々が一気に咲いて、同時に木々も新緑。

そして間もなく初夏を迎える。軽井沢の春は、うんと凝縮されてる。
・・・


千住博美術館は本当に素敵なスペースだった。何度でも訪れたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿